ブーツチューンで滑りが変わるか?


ブーツチューンとは? 

一般的には「自分の足に合うようにブーツを加工すること」です。

簡単にご説明すると、 

①足の痛みがあればブーツを加工して痛みを解消する。

(熱処理・削り加工で対応します) 

②ブーツ内で足が動くならパッドを貼り、フィット感を高める。

(フォーミングインナーブーツやインソール・パッド処理で対応)

③X脚・O脚を調整するためにカントを調整する。

(ブーツの機能で調整・パッド処理で対応)

上記チューンナップは一般的に行われているブーツチューンですね!ハンドエスにおいても同様の加工は行っております。

ですが、この加工では滑りが劇的に良くなることはまずありませんので。

(一般的なお店での場合)

痛みの解消やフィット感を良くするためのブーツチューンはしてくれますが「滑りを変える事を目的としたブーツチューン」と言うのは、あまり聞いたことがありませんよね。

 

「でも、ハンドエスでは独自の調整技術でこれに対応しているのです!」

 

(詳しくは)

スキーが上手くなりたいという方のご要望にお応えしまして、ハンドエスのブーツチューンにはさらにプラスしてスペシャルチューンを実施しています。

これが「レベルアップチェック&チューン」です!

 

ハンドエスでは15年以上も前、アメリカの「バランシングシステム」を採用し、そのブーツチューンを実践してきました。当時より測定機を導入し、滑りを変えるためのブーツチューンとその調整に力を入れて参りました。

特にバランスプレートの効果は皆様方より絶大な信頼と好評をいただいております!

このブーツチューンにプラスして、ハンドエス独自のレベルアップチューンを組み入れることによりさらに完成度の高いブーツチューンが可能となりまして、皆さん方の滑りを劇的に変えることに成功したのです。

 

「これで苦手なターンも克服すること間違いなしです!」

 

まさに滑りを変えるためのハンドエス独自のブーツチューンをご体験くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【今お使いのブーツをレベルアップチューンしましょう!】 

 

まずはご自分のブーツの状態を確認することから始まります。

 

*今お使いのブーツは、自分の骨格に合っているのか

 

*カント調整は正しいか

 

*インソールに効果があるか、ないか

 

まずは「レベルアップチェック&チューン」をして、ブーツがご自分の骨格に対してどのような状態なのか把握することから始めましょう!そして、そのデータに基づき、骨格・骨盤の歪みを解消するパーツをブーツに装着し、さらにブーツの機能を最大限利用し調整致します。

 

「これにより、完璧なブーツが仕上がります!」

 

結果、ターンの左右差が解消したり踏めない足が踏めるようになることでしょう。

百聞は一見に・・・

 

「滑りを変えたい方は一度レベルアップチューンをお試しくださいませ~」 

                                            ハンドエス代表 山本 浩三